2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

DIARIO イタリア留学の記録

  • 2009.10.09~2010.03.14イタリア留学記録 イタリア留学に関する記録と日々の出来事の記録 仕事や趣味はたまた修業などの記録などを紹介

トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

恐竜・お台場ガンダムツアー!_2

恐竜・お台場ガンダムツアーのつづき。

0730_3

ちなみにこの作品は半年間通ってた専門校での課題。

鉄板をガス溶断し組立てて、半自動溶接機で溶接したものです。

なんかこのまま売り物になりそう(自画自賛です)

甥っ子があまり恐竜に興味が湧かなかったことは

心の中で『しょうがない』と言い聞かせ、逆に子供のころは感性

が大事なんだと勉強させてもらったと思いました。

外に出ると暑いせいか甥っ子はふてくされているbearing

挙句に『帰りたい』っと・・・

ショックを受けながら『じゃ帰ろっか』帰宅の準備。

首都高で渋滞に捕まると後ろの席で寝てるsleepy・・・

このままじゃ帰れんsign01喜ぶ顔を見たいから車をお台場方面へ走らせた。

駐車場に着き甥っ子を起こすと、まだ外は暑いからふて腐れている。

言いたくわーないけど!正直この態度にはムカツキを覚えたannoy

まー、ガンダムみりゃー機嫌が良くなるだろう。

ガンダム見るまで腐りっぱなしの甥。

お構いなし連れていく私。なだめる嫁。

傍から見ると親子に見えてるんだろなぁ。

0730_4

eyeなんか見えてきたゾsign01

甥:ちょっと反応。

0730_5

で、完全に見えると逆になんか引いてる・・・

てか、圧倒されてるみたい。(ちょっとかわいい)

感想を聞くと照れくさそうに、『すごい』小さい声で言ってる。

まーだ抵抗してやがるなぁ~。

やっぱ暑さには我慢できなかったか・・・

風があったから涼しい方なんだけどなぁ。

で、ここでも主催者側の思惑にハマってみた・・・

特設ステージから有料で記念撮影。

暑い中現像に30分掛るとのことで、甥に『待てるか?』

尋ねると『待てる!』と言う元気な言葉が返ってきた。

この言葉に一番ホッとしていたのは・・・

記念撮影を進めていた係員のにーちゃんsign01

冷えたドリンクを買ってプリントアウトを待つことに。

ものの10分程で甥の口から『もー帰りたい』

さすがに、この駄々には怒鳴った。

『いつまでも俺に甘えが通用すると思うなよ』バリに・・・

やっぱ甘いだけではダメだし我慢させる事も大事だと思った。

約1週間この甥を四六時中みてると、

我慢することの努力が足りないと感じた。

0730_6

すったもんだはあったけど、特別大渋滞にハマることもなく

無事スムーズに帰宅できた。

ニュースを見てると、京葉線?だったかな

電車が止まっていたらしいcoldsweats02電車で行かなくて良かった。

さぁ~明日は気分転換に居合の稽古にでも行ってくるかなgood

2009年7月30日 (木)

恐竜・お台場ガンダムツアー!_1

甥っ子が恐竜に興味があると言うので是非見てもらいたい

と思い博物館などを検索するとなんとeye今、幕張メッセで

恐竜博覧会「恐竜2009-砂漠の奇跡」イベントが開催していた。

グッドタイミングgood

本日は五十日であるsweat02渋滞は覚悟のうえで車で移動。

朝10時過ぎに家を出発しいざ幕張メッセへcardash

遠回りして、アクアラインを通って海を見せよと進路変更。

甥っ子の反応は・・・期待していたより、う・す・いweep

まっまあいいっかsweat01恐竜とガンダムが楽しみなんだよね?

0730_1

で、休憩してから会場の中に入った。

甥っ子が走って先に展示物の方へ『やっぱこどもだなぁ』

って予想通りの動きをしてくれたsmile

0730_2

しかしsign03展示物フロア半分も行かずして『飽きた』だって・・・

それからは、ただただ走りまわってるだけ・・・

甥っ子が自分から『見たい』って行ってきたから

色んなものを見てもらいたい思いできたけど

やっぱこんなもんだな?子育て真っ只中の世のパパママ

お疲れ様thinkって思ってしまう。まだまだ序の口なんでしょうね。

嫁がビデオカメラ担当、私はデジカメ担当。

恐竜の写真に甥っ子の写真と、甥っ子の行動と

これ以上にないくらい周りに気配り&行動の先読み・・・

ましてや預かっている子供でもあるし、他人に迷惑になる事

の判断力がまだ備わっていないわけだから、いかに

理解できるようにするかの言葉選びなどにも気を使った。

お土産エリアでも少々、主催者側の思惑にハマる感があったが

お土産選びも条件を出して、甥っ子に選ばせてみると

やはり、子供である。選ぶのは恐竜のフィギア・・・

遊べればなんでも良いんだね?

2009年7月29日 (水)

Skype準備

イタリアへ行きメール以外でもやり取りをしたいと思い

Skypeを始めるために電気屋さんへWebカメラを買いに行った。

なんとeyewebカメラは安売り中sign01

¥2000台でカメラを購入した。

0729_1_2

近くにイヤホンやマイクの陳列棚があり、ハッ!と思いだした。

昨年末ぐらいにTVドラマ(土曜日)”ブラッディーマンデー”の中で

確か捜査員?が現場との電話のやり取りで

無線のマイク一体型のイヤホンを装着していた。

無線ならノートPCの周辺がゴチャゴチャしなくなる。

店員さんにブルートゥースで使えるイヤホンって聞いてもいまいち

分からなかったみたいで、この店ではwebカメラだけを購入。

しかし毎度この”ヤ○ダ電機”は安くても店員の態度が気に入らない。

まー、それはさて置き”K○電気”に行き店員さんに

尋ねると丁寧に『16番のコーナーです。ご案内いたします!』

てな具合にとても気持ちいい。

で、お望みのグッズをゲットgood

さっそく家で嫁とテストしてみた。

やはり画像も動きもPC一体型のカメラよりも

後付けの方が良いgood

またこれで気分がグッと上がりましたsmile

押し気味

渡航準備が少々遅れている感があるcoldsweats01

海外保険を申し込まなければいけなかったんだが

甥っ子と遊んだり、何かと出払っていたり(言い訳ですがthink

今日、申し込み用紙が到着したsign01

0728_1_2

しかしあと1社からの資料が届いてないらしい・・・

『保険なんかどれでもええやん?』って思ってしまうけど

いろいろと考えてるみたいなんで、嫁に任せます。

2009年7月27日 (月)

好奇心旺盛?

今日は夕方から雨模様rain

甥っ子と部屋遊びしかできないが、むしろ甥っ子は部屋遊びの

方が良いみたい・・・なぜならPS3があるから。

飽きずに何回もやっている。

ゲームのセット、TVのチャンネル設定などを教えてみると

勝手にやりだしている。操作方法なんかどうでもいいみたいcoldsweats01

好きな事ならすぐに感覚で覚えてしまうんですねぇ~。

『ゲーム30分したら勉強しよなぁ』GIVE&TAKEの成立。

小学1年生だから、まだ知恵がついていないからか

素直に聞き入れてくれるconfident

かわいいもんだ。

しかし、躾は厳し目でやってる。

『人と話す時は、話してる人の顔をしっかりと見る!』

『自分で出したごみは自分で片づける』

初めはやれてなくても言えば出来るようになる。

この3日間甥っ子に、ツッコミを入れる回数が尋常じゃないhappy01

ツッコミを入れるたびにお茶らけている。

0727_3_3

寝てるのにポーズとってるsmile

遊んでばっか

甥っ子が今、夏休みを利用して一人で遊びに来ている。

今年小学校へ上がったばかりの男の子。

まだ2日目だからかパパとママが恋しくないみたい。

小さいうちに出来るだけ色んな経験を積んでほしいと願う。

例えこの夏限りでも、私といるこの夏休みを

いつまでも忘れないで欲しい。

私達夫婦はまだ子供がいませんが、二人で時々子育ての

話をすることがある。間違っても私達は教育パパ・ママではない。

ただ素直に子供と向き合いたいだけである。

例えば、子供の注意の仕方とか話し方接し方など。

私の中でのルールは、子供であろうが一人の人間

これって当たり前のことだけど、奥が深いと思う・・・

話し方や接し方で言うと、世の親御さん達の中には

あかちゃん言葉で子供と話すところを目にすることがある。

(相手が赤ちゃんで無い時ですよ)

目や耳からの情報が大事なら

しっかりと目を見て、一人の人間として接したい。

だから私は子供と話すと普段と変わりない。

子供の叱り方にも色々ありますが、頭ごなしに注意したり

怒っても、理解出来てなかったらまた同じことを繰り返し

親もまた同じことをするでしょう。お互いにエスカレートすることだって

あると思いますが。

子供が理解できる説明をしてあげて、子供の『なんで?』を

一つづつ解決させなければいけないし、応用もさせて行かなければ

ならないと考えます。なので只今実践中ですsign01

こんなことを言えるのも他人の子供だからかもしれませんが

私の中での信念で、『中途半端な愛情はかけない』を掲げていますので

自分の子供でも変わらず実践してることでしょう。

この甥っ子のなかで段々と私の存在が『優しくない人』に

なって行くのかもしれませんが、甘やかすことは

誰にでもでき簡単なことで、双方に都合が良いだけで

何も身にならない。

子供の成長、未来を考えてるとそんな甘っちょろい考えが通用するわけが無いsign01

だんだんと『なんで?』を子供自身が考え解決するような

サポートができればなぁ・・・

目的を与えて、手段を考えてもらう。そして最終的には

どちらも一人で考えられるように。

2009年7月26日 (日)

人間って・・・

私は、何気なく使っている言葉にも注意する様にしている。

当然完璧でもないから使う言葉も悪くなることもある。

【言霊】言葉にも魂が宿ってる

自分の口から出した言葉には責任が伴うsign01

例えば、消極的な言葉で「困った」「弱った」「情けない」「悲しい」

「腹が立つ」などの言葉はなるべく使わないとかthink

暴言を吐けば自分に返ってくるだろう。

物事が上手くいかなかった時に他人のせいにする、

物のせいにする人もいるだろう。

『なんで分かってもらえないんだろう?』と嘆く人もいる。

『理解できない』とつぶやく人もいる。

私は、『自分を見つめ直せば?』と考えますthink

『分かってもらえない』『理解できない』は、

自分勝手な考えを人に押付けている、人の意見を聞かない

からであると考えるannoy。意識的にそうは思っていなくても

現にそういった人は過去幾度となく言い争いが絶えない・・・

その過程でなぜ学習しないのか?と。

そういった人に限って、物事に固執している。

「今まで何とかなった、だからこれからも何とかなる」

曖昧な考え方であるsign01

『あいつにはああしてやった。あの人にもこんな事をしてあげた。』

はぁ?何勘違いしてんだ?

じゃあ、その人たちがいなかったらアンタ何もしないのか?

殿様気取りかpunch

私の場合、何かされたらそれは快く頂きます。

自分の良心に正直に。嫌なら断る。だから裏表は無いsign01

裏がある者に限って後から『あの時こうしてあげたのに』

って言ってくるだろうが、それはそれ。

してくれたのは、あなたの善意であって、それに

見合った見返りを期待されてもそれは困ります。

そんな事が恩返しとは思わないから・・・

人の為に何かするって事は、見返りを求める事ではないsign01

結果として、よい果報が得られるのは

心が豊かになる事だと・・・。

究極は『無償の愛』だと考える。

私のポリシーは『どちらかの味方につく事をしない』と言うこと。

話の筋を通す事が正義だと。だから建設的な話ができない

人とはそれ以上話すことをしないsign01

本来はそれではいけないのでしょうが、私はしない。

そんなところで私の貴重な時間を消費したくないから。

建設的な話ができないと言うことは結局のところ

『人の話が聞けない』からであると。

過去の私も『なんで分かってもらえない?』

『理解できない!』と言ってた方だと思います。

それって上から目線で話を進めるからなんだろうなぁーthink

そのプロセスがあったからこそ、人の気持ちを知ろうと

思ったり、色んな考えを吸収したいと思ったんだろう。

日々精進、日々改善まだまだ道のりは長いでしょう。

だからこそ、前進できない人とは話をしないし

そんなところで一緒になって立ち止りたくもないsign01

他の道もあるだろう・・・

穏便に事を済ませるとか、オブラートに包むように話を進めたり・・・

まったくしないわけではないが、自分の良心に正直に話す。

その結果、反論はあるだろうが

大事なのは、良心や信念を持つことだと思ってます。

良心、信念を持たないその場の感情だけで話をする者とは

言葉の重みが違うからsign03

2009年7月23日 (木)

そんなに珍しいか~?

バイク屋さんへ原付バイクのタイヤ交換に行ってきた。

持って行った時は私服というか普段着で行き、

1時間ほどしてから出直すことにした。

で、バイクを引き取りに行った時は・・・

Photo

【作務衣】姿で登場sign01

バイク屋さんのお姉さんが帰り際に

『○○霊園の横の方ですか?』って

おいおい坊主に見えたか?

せっかく聞かれるなら『職人さんですか?』の方がまだ良かったな~・・・

その後、警察署へ自動車の車庫証明書の申請へ(いまごろ?)

いつも警察署の駐車場は満車状態なので、直してもらった

バイクでそのまま向かうことにした。

警察署の駐車場に着くと、なぜか取材カメラが3台もsign03

そのうちの1台のカメラが、道路を左折して警察署に入ってくる

私の姿を撮影しようとしたのか?おもむろにカメラを構えて

姿を追っていた。なんで?

しかも、カメラマンや女性アナウンサー(?)が待機

してる場所が、駐輪場の入口にsign01

バイクをまっすぐ駐輪場まで進めても誰もどかないannoy

まったくKYな連中だなannoy

作務衣姿にフルフェイスメット、バイザーは黒で顔見えない!

確かにこの姿は珍しいか?皆さん目で追っていた。

その光景がおかしくて、わざとゆっくりと移動してみた。

一体何の取材だったのか?わからないが楽しませてもらった。

自分としては【作務衣】も普段着なんですがね~?

作務衣は快適ですよgood

2009年7月22日 (水)

皆既日食だぁ?

今朝はどのTVも皆既日食前の報道で盛り上がってましたね。

個人的には『どーでもイイっすよ・・・』興味がないsign01

しかし一応はTVを観てみる・・・

皆既日食を観ると、改めて”太陽の偉大さ””有難味”が実感できますね。

太陽が隠れたことに一喜一憂してるけど

実際、太陽のエネルギーが無かったら・・・・?

ちょっと想像できないけど『怖い』ですね。

古代人や、イスラム教、仏教etc太陽の偉大さを知っているから

神として崇めているんですね~。

0718_3

こちらは人工の”ひかり”shine

7月18日に隣の市で花火大会があったみたいです。

居合稽古中に先生から聞いたけど

時すでに遅しsign01もうぐったりbearing外に出る気力なしです。

家のベランダから観ると・・・

なにがなにが意外と良いじゃないですかgood

0718_4

三脚出してきてベランダに1時間ぐらいはいただろうか?

                       0718_5

これでもアップするように吟味してみました。

0718_6

部屋の明かりを消していたので、花火終了後に部屋の

明かりを点けると・・・眩しそうに眼を押さえる

”ひこにゃん”の姿が。しっかし体ながいな~sign01

ハードスケジュールのつづき

7月19日の夜、嫁さんは次の日の大会出場の為に準備中。

私は部屋の中に偉そうに置いてある”工具箱”の

中を整理することにした。

0721_3_2

以前、働いていた会社で自動車の実験業務で使っていた工具たち・・・

最近活躍の機会がめっきり減りましたcrying

ピカピカに磨きあげて保管します 。

(イタリア行っていつの日か活躍するまでしばしの眠りに?)

0721_4

どんどんエンジンが掛り工具箱の整理が終わった時点で

深夜2時30分coldsweats01『もう寝ずに起きとこ』

で、明け方までコソコソと部屋の整理&ネットで調べ物。

朝7時、高速道路使っていざ東京武道館へsign01

8時30分から会場に入れるので

観覧席に行き場所取り&ビデオカメラセッティング。

10時ぐらいから嫁さんの段(グループ)のトーナメント開始。

まずまずの演武good

順調に勝ち進み準決勝進出。結果として

この対戦相手がその後、優勝しましたが

嫁さんと準決勝で演武してる内容をみると僅差sign01

判定で(審判3名)3対0『なんでやねんannoy

と思ったのは私だけではなかったようで・・・

会場にはザワザワとどよめきが。

負けたけど『記録より記憶に残る試合』だったと思います。

0721_5

来年は優勝してください。

今回は女子だけの大会でしたので応援に専念できました。

9月の大会は”旦那”の番かな?

夫婦で”ワンツー”が当面の目標ですネ。

イタリア行っても居合は続けますscissors

2009年7月21日 (火)

結構ハードスケジュール

更新をさぼってしまったsweat01

日曜日は高尾山へ登山に行く計画でしたが、寝坊・・・

予定変更して、1週間前に車の点検と車検に神奈川県

平塚市にある自動車ショップまで引き取りに行くことにしました。

3連休と言うことで道はどこも渋滞bearing

のんびりとドライブしながら移動。

心にゆとりがあるから渋滞でも嫌にならない。

気になるのはエンジンの水温の方・・・

渋滞で風が当たらないから水温は常に100℃付近。

休憩もしながら時間をたっぷり使って帰宅。

駐車場から車を降りた途端大粒の雨rain

しかし、すぐに雨が止み空には虹がsign03

0721_1

しかも二重の虹。カメラには収まりきらないぐらい大きいsign01

0721_2

グッドタイミングで帰ってきました。

今思えば20日の女子居合道大会での嫁さんの活躍っぷりを

前祝いしてたのかなぁ?

2009年7月18日 (土)

航空券の予約

イタリア大使館へ留学ビザ申請を来週行こうと考えてる。

なので今週中に、航空券の予約と留学保険を

とっとと決めてしまいたい。

そこで今日は航空券を探すことにしました。

もちろん格安航空券で良いのだが、航空会社のイメージもあるので

(主にアジア系航空会社・・・)真っ先に”アリタリア航空”

をチェックしてみるとbearingなんと『25諭吉』sign03

早々と諦めて格安航空券を扱っているサイトを検索。

いっぱいありすぎて結局めんどくさくなった。

嫁さんも同時進行でサイトを検索中happy01

『あとは頼んだsign01』で、私は休憩~。

嫁さんが色々ピックアップしてくれた。何にもしてないけどワシ・・・

このままじゃマズイcoldsweats01と思い、たまに偉そうに

『安いけど乗り継ぎに5時間待つのはナシやろ~』

って・・・ほんと偉そう。

安い航空券がいくつかあったが、決めあぐねてるうちにどんどんと

満席にsign03ヤバイ早く予約しないと・・・

0718_1

残り物には福があるじゃないけど、どんどんと満席になっていく中で

”スイスインターナショナルエアラインズ”

ここのチケットが程良く安く出発日程的にもgood

チューリッヒで乗継だが1時間と早くgood

予約決定sign01

0718_2

プリントアウトも済ませました。これで航空券の心配なし。

後で分かったことだけど”スイスインターナショナルエアラインズ”の

評判は良くて、機内食も美味しいと評判らしいlovely

でかした嫁さん!goodjob嫁さん!buonissima嫁さん!

2009年7月17日 (金)

パスポートの更新

今日は曇り空で昨日よりは随分とすごしやすかった。

今日は17日、ちょーど1週間前にパスポートの切り替え申請

していたので、パスポートを取りに行ってきた。

0717_1_2

中に入ると申請待ちしている人が多かったなぁ。

ここにも映画『アマルフィ』の恩恵が出てきてるのか?

と思ってしまう・・・子供たちの夏休みも重なっているからか

子連れのファミリーが多い様に思えた。

0717_2

パスポート受取りの窓口は待つことなくスムーズに事を終えた。

しかしsign01疑問が・・・『戸籍謄本なんでいるの?』

申請の時も住民票だけでよかったけど、窓口の持ってくる物リストには

戸籍謄本も入っていた。実家(関西)の”おとん”に頼んで

急いで取ってきてもらったのに結局使わなかった。

0717_3

思い出が詰まったものと、今からたくさんの思い出が詰まるもの。

『ありがとう』と、『よろしく』を心の中で言っていると覗きにきた

0717_4

うちの”ひこにゃん”です。

2009年7月15日 (水)

イタリア語初級講座の最終日

4月下旬から始まったイタリア語初級講座

全12回も今日が最終日でした。

あっと言う間に最終日です。なんか寂しいdespair

文法、単語覚えることは当然あるがそれ以上に

楽しめた授業だったので最高でしたsign01

先生ありがとうございました。

授業内容に着いて行けてたとは思はないが

毎回楽しく会話できたなぁ~。

如何せんまだ本気でイタリア語を勉強していないから?

いやいや、仕事だと言い訳して勉強していないだけ。

それも10月まででしょう!モデナに行けばやるしかないしsign01

今日、講座の帰りに嫁と相談して10月までに

『単語の量を増やそうrock』ってことで単語帳を作ることにしました。

会話の中で知っている単語が出てくれば、

理解が早いかも?何もしないよりは良いだろう・・・

さぁ~、どっちが作るのだろうか?

2009年7月14日 (火)

良い御身分なこと~

いつの間にやら梅雨明けしたそーで。

梅雨らしい雨もなくなんだかねーsad(水不足が心配になります。)

梅雨のジメジメ&ムシムシも嫌ですが暑いのもどーかと・・・

汗っかきな自分としては、すぐに着替えたいので洗濯物が

気持ちよく乾いてくれるのも好きですが、汗を掻いた後の風呂もまたイイgood

暑いのは嫌ですが、あまりにも天気が良いので

今日は外出することにしました。

どこへ行こうか嫁と相談・・・結果やはり

体育館へ行くことになりました。そう居合の稽古の為に。

自分で言うのも変ですが、

『なんだかな~この夫婦はsign02

平日と言うこともあり、道場には他に稽古している人がいないと思うので

今日は変わった稽古方法&DVカメラで撮影して後で

チェックしようと張り切って道場へ入ると、なんとeye

そこには先輩の姿がsign01好きですね~(人のこと言えないけど)

定年退職されたおじさん(4段)ですが、誰よりもまじめでコツコツタイプ。

もともとエンジニアさんだと伺っていたので、なるほどsign01っとうなずけます。

その先輩からも『今日はお二人揃って稽古に来て頑張ってますね』

たしかに居合やっていなければ、買い物とか海に行っているんだろーな・・・

予定変更でDVカメラで稽古姿を撮影するだけにしました。0714_1

習いたての技をバイブルを見ながら研究です。ちなみに嫁は

7月20日(月)に東京都女子居合道大会に出場する為に

最後の仕上げに入ってます。

稽古すること2時間。たっぷり汗をかき、帰宅後シャワーhappy01

気持ちいい。すぐさま散歩へGodash

1時間ほど散歩し帰りにスーパーへ晩御飯のおかずを購入。

ある売り場で足が急に止まった&嫁の顔を見て私は小さく囁いた・・・

『Ho sete. Prendo una birra?

(のど乾いた。ビール取っても良い?)

嫁が小さくうなずいてた。スーパーを出た途端

すぐにビールを飲み始めた。仕事中らしきサラリーマン達が

羨ましそうに見てた。それとも作務衣姿に片手にはビールだからsign02

飲みながらホント『贅沢だな~』って思った・・・

毎日こんなこと出来ないけど、た・ま・に・は良いよね?

その、『たまに』が頻繁に出てきてるそーですが(笑)

さ!明日も気持ち良く朝から動くぞsign01

2009年7月13日 (月)

重みのある封筒がキタ!

0713_5                                                           

ロマニカから封筒が届いた~。

二人分の書類が入っているせい?やたらと重みがある・・・

中には何が入っているのか?

ビザ取得に必要な書類が一式。

①イタリア政府認定校である証明書。これはビザを取得する際に

学校が『イタリア政府から認定を受けた学校でないとならない』

と言う規則があるので、必ず認定校でないといけないsign01

②授業料の全額前払い済みの証明書

③イタリアでの滞在先が記載された用紙

どれもイタリア大使館でのビザ申請に必要な書類です。

0713_3_3 

申請に必要なステップ1の書類が揃ったという感じでしょうか?

これからは、大使館に直接連絡して

必要な書類などを問い合わせ揃えていきます。

こうして準備を進めて行くと1日があっと言う間に過ぎて行き

短いように感じてしまいます。

 

2009年7月11日 (土)

修行その2 (動の修行)

動の修行内容ですが、これにもいくつか種類があります。

今日は毎週稽古している”居合道”についてふれてみます。

長くなりますがお付き合いくださいm(_ _)m。

まず『居合道』とは・・・?

居合道は、日本に古くから伝わっている武術です。

日本刀を用いて、仮想の敵(自分の周りに敵がいると言う想定)が

攻撃をしてくる気配を察しすばやく体裁きして刀を抜き勝ちを制すると言うものです。

居合を始められるきっかけは個々様々ですが、

私達夫婦が始めた理由は・・・私自信が昔からやりたかったが、

敷居が高いイメージがあったcoldsweats01

結婚式に参列して頂いた方々の中に居合道の先生がいらしていた。

(嫁さん側の参列者)

このことが縁で先生から『見学にいらしてください』の一言。

後日、嫁さんも誘って見学に行き、

アットホームな中にも厳しさと凛とした空気がなんとも

心地よくその場で二人とも入会sign01

『夫婦が共通の趣味で長く続けられるものを』

と言う理由で二人が始めることになりましたが今ではかなり

ハマってますsmile

1_2

稽古中の道場にて。

始めた頃は趣味で長くできれば・・・と思っていましたが

今では、敵がどうやって切ってくるか?それに対してどう裁くか?

などを日々研究しています。定められた型があるのですが

淡々と決められたことだけやっても仕方がない。味が出てこない。

これって一般生活でも同じこと言えると思いませんか?

仕事でも決められたことだけをやる。これって当たり前のことですよね?

だけど自分には『これが人より得意だから』なんて言うのを

見つけて率先してやる。見返りを求めずにthink

自ずと自分の中に何かが光り始めるのでは?

他人がどう、他人の評価がどうの?はっきり言って

『邪魔なだけsign01

やっぱり武道は良いです。精神修行にはもってこい。

私がいつも稽古前のウォーミングアップ中に行うことは、

『今日の自分の言動はどうだったかな?』と振り返り

至らなければその邪心を切るつもりで素振り、

己の前にいる敵はその邪心を持っている自分自身

を想定して、己を正す気持ちで稽古します。

こうすると稽古がかなり充実したものになります。

反面、バテバテcoldsweats02。(気持ちが入りすぎているのかな?)

Photo

私の刀と嫁の刀です。

もちろん模擬刀ですが、

オーダーメイド品ですlovely

お気に入りの刀で稽古するので、毎回の稽古が楽しいです。

(追記)

居合道では、鞘の中で勝と言う言葉もあります。

抜かずして勝つと言う居合の精神です。

争いごとを避けることのできる心構えが養えると考えています。

今日の稽古終りに、先輩よりお言葉を頂戴。

『素晴らしいですね!同じ技をやっているのに違う技の様に見える。

キレと迫力があって見とれましたsign03』と、もったいないお言葉です。

凄く嬉しかったです。その後、

『鬼気迫る感じだ』とも・・・

たしかに稽古中集中するし、汗だくになっているから

凄いことになってるかも。もしかすると

”赤鬼”みたいになっていたのでは?coldsweats01

2009年7月10日 (金)

学費の確定

ロマニカ(モデナの語学学校)に留学期間、宿泊プランなどを

記入した申し込み用紙をFAXしておいた。

Photo

学校から郵便で案内が届いた時の書類。

届いたのがたまたま水曜日だったので、イタリア語講座の先生に

書類を見てもらった。『うんうん』と、うなずいて第一声は・・・

『しっかりしてる学校ですね!』だってcoldsweats01

たしかに書類を見て、何が記載されていて手続きをどうすれば良いのかが

分かる様にはなっているけど・・・先生関心してた。

2月に比べるとユーロが7円ほど高くなってる。

たしか2月は132円台だったような・・・

『もう少ししたら下がるかな?上がるかな?』が読めないcrying

ユーロも米ドルも段々上がっているし~迷うところ。

しかし少々の差があっても手続きが遅くなるのを嫌って

すぐ銀行から海外送金bank

これで学校とのやり取りは終わったようなものですgood

送金した翌週からユーロが133円台に突入し

計算してみると・・・4万円ぐらいの差が出ていましたcrying

こればっかりはしょうがないので、

それ以来はユーロの動向を見ない様にしている。

つづく・・・

2009年7月 9日 (木)

イタリア語講座

毎週水曜日の夜はイタリア語講座の日です。

Photo_3 東京外国語大学の正門前です。

1講座2時間ですが、

これがまた時間の過ぎるのが早いことsign01

私の記憶にあるのは中学生からの英語の授業の様な

日本的授業、文法メインの授業を想像していたので、って言うか

そんな授業しかなかったし・・・

会話がメインでワイワイhappy01グループセッションで楽しめます。

講師の先生がまたイイsign01私と同い年の方で・・・ウソです。

先生は29歳でかなりイタリア(南の方)が染付いてる感じ。

授業もテンポよくてリズムで覚えられる気がします。

Photo_4

使っている教材です。

けっこう気の抜けた感じの挿絵がgood

先生も夫婦で留学することが分かっているので授業中に多々

『教材にはこの表現が書いてあるが、イタリアでは使ったことがない』

とか、『イタリアで生活するならこの表現はかなり使える』

などポイントを押さえて頂けます。

4月から3カ月、計12回の講座も残すところ来週の1回のみとなりました。

家の近くに外語大があり、タイミング良く講座にも出逢え

良き先生、良き友と語学を学べた事に感謝しています。

2009年7月 7日 (火)

修行その1 (静の修行)

修行には色んな修行がありますが、私の考える修行は特別なことを行う、または特別な場所へ行く

だけが修行と考えておらず、日々の生活でも修行と言えると思います。

『食事に対する感謝』 『人への感謝』 『時間』など。

食事ができて当たり前、自分と言う人間が存在する価値、今がある。日々忙しく過ごしていると

ついついやってしまいがちな事、今やるべきことの先送り『明日やるからいいや』 『後でやろ』・・・

”あると思います”

こういった些細なことに気づけることで人は成長するし、変化の第一歩を踏み出せると思っています。

少々横道にそれましたが、”静の修行”紹介ですwink そ・れ・は

Photo_2 ”写仏”ですsign01

写仏とはその字の通り、仏様の姿を写し描くことです。

『大日如来さま』を写仏中

集中力と心の静養にと行っています。

私が写仏と初めて出逢ったのは今から24,5年前。

父親から『習字の変わりにやれ!』強制でしたcrying

随分とこの写仏を忘れていまして、3年前からまたまた再開しました。Photo_3

完成までに3時間ぐらいは掛っていると思います。

同じ絵を描いていても体調の変化、気持ちの変化で微妙に

仏様の顔つきが変わります。描き終えた後に、なんだか見透かされている様にも感じます。

Photo_4

最後に御手製の”篆刻”をポンっと押します。

Photo_5

道具の紹介もしてみます。

このかわいい箱の中身はsign01

Photo_6

写仏に必要な道具一式収めてます

Photo_7 篆刻です。我流で7年前に作製しました。

つづく・・・

2009年7月 6日 (月)

緊急事態!

昨夜のブログアップ後に、写真編集用にと思い

”Adobe Photoshop Elements”を自分のノートPCへインストール。

何だかインストール後のPCの動きがおかしいsign02

よーし良い機会だからここいらで

PCのデータ整理しようrockこれが悪夢の始まり。

使っていないソフトもあるからアンインストール&削除などを繰り返して

PC内がかなり軽くなった

『よしよし』と思ったのもつかの間。何故か?インターネットに繋がらない。

デスクトップの表示も怪しい。冷や汗coldsweats02

びびって手も足も出せずに自分もフリーズ!

すぐさま嫁さんにヘルプ(嫁さんかなりパソコンに詳しいので)

そして最初のうちは一緒に復旧作業してましたが、しれーっと脱走run

いつの間にかPC復旧の役目は嫁さんの仕事に。(すまぬ!)それでも復旧しないので

今朝DELLのサポートセンターへtelephone指示に従ってあれやこれやと格闘しましたが、

やはりシステムに必要なデータまでも削除していたらしく、PCを出荷時の状態に戻すことになりました。

とりあえず電話を切る。また困ったら電話すれば良いし~。

出荷時に戻した後は、各種設定とソフトのインストール&ダウンロードするだけだし。 

090706_3 何とか無事に出荷時に復旧し設定をしている最中に、

DELLサポートセンターから入電!

内容は、その後の経過を聞きに電話してきたみたい。

保守サービスに入っているとはいえ、

この電話もそうサポート中の対応もすごい親切丁寧ほんと

『ありがとうございました』

090706_1_3 ”設定中”

奮闘したのはあ・く・ま・で・も”嫁さん”デスsign03

さも私がPC復旧作業をこなした様に書いてますが・・・

その代わりと言うか、当然の如く家事は私が担当。

090706_2_2 PCが新たに納品された感じですsign01sign01

あ~なんか人間にもリセットスイッチ欲しいな~・・・

けど、まっさらになるのは自分に付いてる要らない固定概念だけで良いんですけどねwink

充実した日曜日

 充実した日曜日とタイトルにありますが、いつも充実していないわけではありません。

今日は友達夫婦と出かけました。

友達夫婦と言うのは、イタリア語講座で知り合った女性と旦那さん

(イタリア語講座には奥さんのみ参加)

レッスンには14名ほど生徒がいますが、年齢層がかなり高い。

そんな中、彼女とは偶然同い年!

レッスンしている間に、うちの奥さんと意気投合し私も一緒にそのグループでレッスンすると、

このグループだけ爆笑の連発。

陽気な奥さんで話しやすいし、彼女からの提案で『うちの旦那も誘って出かけよう!』

ってことになりました。も~是非!こちらこそって感じでした。_1 

”カフェスロー”と言うスローフーズのお店で食事しましたrestaurant

私は、もともと修行の一環で菜食をしていることもあり前から

スローフードは気になってました。初スロー体験ですhappy01

味付けも飽きのこない感じでとても美味しかったです。いやここはあえて関西弁で

『めっちゃうまいsign01』はまりましたね。

そして近くの公園を散策し、ここで旦那さんからの提案で電車で一駅そこから15分ほど

歩いたところにお勧めのカフェがあるとのこと。いざ,そのカフェへdash

なんと美術館の敷地内にあるとても雰囲気が良く、まったりモードで過ごせそうなカフェでした。

__2

玄関先でパシャcamera

__4 デザートの盛り合わせcake

またまた『めっちゃうまい~』

友達夫婦は数年前に遠方から引っ越してきたばかり。なんだか逆にお勧めスポットを案内してもらいました。

次回は我が家のお勧めスポットへご招待しないと。

                                                                                                               

                                             

2009年7月 5日 (日)

イタリアへ (留学準備_1)

2008年9月からイタリア語学留学へ向けて準備を進めています。

夫婦ともに、イタリアはモデナに興味があり一念発起して会社を退職し

かれこれ1年近くになりますが、さぞや語学のほうも準備万端で

資金も準備できてるし、いざ!って去年の今頃はそうなっているだろうと思っていました・・・が!

土壇場にならないと動かない。

6月あたりからようやく本格的に始動しましたので

準備などの記事を書いてみます。

まずは、イタリアでの語学学校選びです。留学サイトや日本の大学、日伊協会

などなど様々な機関に資料請求して悩みましたsweat01

授業料や環境、場所これまた悩みの種です。だけど行きつくところ結局、好きな場所に行きたいsign01

自分の正直な気持ちが大事なんだと思い、計画より少々出費高になりましたが

これも自己に対する先行投資として2人でうなずきました。

早速モデナの語学学校へ資料請求happy02

イタリアの郵便事情とイタリア人ってことを考慮すると資料が送られて

来るのは10日後ぐらいかな~。

気長に待ってみました。しかし、なんとsign01

資料請求のメールを送ってから4日後には我が家に資料が届きました(ちょっとビックリ)

パンツェッタ・ジローラモさんが確か言っていた言葉が

『イタリアと言う国は10%のまじめなイタリア人で成り立っている』ってsad・・・

そのまじめな人がいる語学学校を選べたことに、また夫婦共に無言でうなずいた。           Photo_2    

パンフレットに目を通すもほどほどにして、さぁ~お次は留学期間。ここに留学資金の大半を投入します。

期間は5ヶ月としました。

お次は、宿泊先の決定です。夫婦で留学するので恐らく日本語で話すことが大半で

イタリア語が上達しないと情けないのでホームステイに決定しました。

以上の項目を決定し、専用申込用紙に記入して早速FAXしましたdash

後日、学校から連絡がきた。なんだ?『留学は奥さんだけなんですか?』なんでやねんannoy

『用紙が奥さんの分しか送信されてこなっかた』とのこと・・・どうやらFAXが原因みたい。再度FAXしました。

なんとか申込の第一段階は終了です。

次回へつづく・・・

2009年7月 4日 (土)

ブログはじめ!

(;´д`)トホホ…まいった。こんなにブログの設定に時間が掛かるとは思わなかった。

ていうか、慣れてないのと、めんどくさがり屋だから?

しかーし!ブログを始めた今日からは変わります。

人は変われるんです!

嫁はそんな私の奮闘もおかまいなしに、別室でPCに向かっている。

私:『んっ?何を調べとんの~?』(関西人です)

嫁:『見てたらブログやりたくなってきた~』

私:『まえからブログやってるやん!』

嫁:『ココログいいねぇ~。いっぱいテンプレートあるし~』

私:『( ̄○ ̄;)! は・や・い!』

圧倒的に早い。もう設定終わって記事書いてるし!

やっぱり何事も慣れは必要ですね・・・

キーボードを打つ嫁の後ろ姿は見慣れているはずなのに、

なんか今日はいつもと違う。美容室に行ってパーマかけたから違うのは当たり前だけど・・・なんか違う!湿気のせいだろうか?

まるで葉加瀬太郎みたいな頭になってる。 

トップページ | 2009年8月 »