2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

DIARIO イタリア留学の記録

  • 2009.10.09~2010.03.14イタリア留学記録 イタリア留学に関する記録と日々の出来事の記録 仕事や趣味はたまた修業などの記録などを紹介

« CASE GROUNDへ | トップページ | わんこ会議に出席 »

2009年9月 8日 (火)

甥っ子のその後

夏休みで滋賀から東京に一人で遊びに来た小学1年生の甥。

新学期も始まり周囲に様々な変化を見せつけているそうですscissors

ある日家族でドライブ中パパが運転する車のスピードメーターを

見るなり、『標識の速度を守らなあかんで~』っとスピードメーターを

監視しているそうな・・・

これを教えたのは紛れもなく私ですo(_ _)oペコッ

しつこく注意してくるそうです。

かなり成長して帰ってきたことが、両親とも驚きのようです。

あと、交渉が上手くなってきたとのこと。

恐らくこれは、TVゲームをする時に、『ゲーム30分やったらドリル30分』

この交換条件から得た交渉術を滋賀の家でもやってるみたいです。

ママさんも呆れている様子。

一番変化に驚きを隠せなかったのは、学校の担任の先生だそうです。

先生:『夏休み中に何があったんですか?』

先生:『授業中に立ち歩かなくなって、きちんと椅子に座ってます。』

先生:『話を良く聞くようになってますよ。』

甥っ子曰く、『年上の人の話はちゃんと聞かなあかんねんでsign01

甥:『ママはパパよりも年下やろ?パパの方が年上やから

            パパの言うことはちゃんと聞かなあかんでー』

甥:『僕はママよりも年下やからママの言うことちゃんと聞くhappy01

甥:『トク(弟)は僕より年下やから・・・・』少し考えてから

甥:『僕の言うことを聞かなあかんでぇ』

これも私が教えたことです。

滋賀を出発する時に、甥と最後に二人で約束をしたんです。

『人と話をする時は、話してる人の顔(目)をちゃんと

                       見ながら話をしないとダメsign01

甥の話を聞く時の態度が私には違和感を覚えたので、口うるさく

何回も言ったが、『東京にいるときは、最初よりは良くなった』程度

それが、なんと実践できてるそうなgood

こうも素直に聞いてくれると、言い続けていた私も嬉しい。

なんだか自分が【寺子屋】住職?の様な気がしてきた・・・

夏休みに臨時で地域の子供を預かろうかな?

なんてちょっと調子に乗ってみた。

« CASE GROUNDへ | トップページ | わんこ会議に出席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CASE GROUNDへ | トップページ | わんこ会議に出席 »